TOP  >  コラム  >  ビミサンレシピの決定版!肉じゃが・肉うどん・卵焼き・かつ丼・チャーハン

このエントリーをはてなブックマークに追加
地域の調味料
2016/12/15

ビミサンレシピの決定版!肉じゃが・肉うどん・卵焼き・かつ丼・チャーハン

ビミサンを知っている県民のみなさん!毎日の料理が楽しくなる最強レシピをお届けします。


肉じゃが、肉うどん、卵焼き、かつ丼、チャーハンはビミサンのテッパンメニューです。基本を押さえれば、応用も自由自在です。


  


ビミサンは故郷の味


『ビミサン』についてまさか知らない県民の方はいないと思いますが、念のためご紹介しますね。なんとなく酸っぱそうな名前ですが、酸っぱくありませんし、栄養ドリンクでもありませんよ!


『ビミサン』はだし入りのお醤油で、めんつゆの一種(甘さ控えめ)。1964年発売以来、50年以上続くロングセラー商品です!今でこそだし入りのお醤油は珍しくないですが、当時は珍しい商品だったようです。


山梨県・長野県・新潟県・静岡県では知らない人はいないほど有名な商品ですが、それ以外の件ではあまり知られていないローカルな調味料です。


 小さい時に食べたものの味は忘れないものですが、大きくなって他県に移り住んでもビミサンの味が忘れられず通販で購入される方も多いとか!そもそも他県で売っていないということを知らない県民の方も多く、カルチャーショックを受けるようです。 


 


基本にして最も美味しい!最強のレシピを紹介


そんなソウルフードならぬソウル調味料の『ビミサン』。愛用者の中で使い道ランキングNo.1は”煮物”だそうです。特に静岡県では他県に比べて”肉じゃが”を作る方が多いようです。(テンヨ武田調べ)


2位は麺類のつゆとして、それから卵焼き、天つゆ、炒め物と続きます。


やはり飽きのこない基本のメニューが一番おいしいのです!早速作り方をご紹介しましょう。 


 


①失敗しない完璧な肉じゃが 


肉じゃがは誰でもつくれますが、かといっておいしく作るのは意外と難しい料理です。このレシピなら、失敗なしで完璧な肉じゃがが作れます!懐かしい故郷の風景がよみがえります・・・・



【材料(2~3人分)】


じゃがいも・・・2個(300g)


玉ねぎ・・・1/2個


牛肉(豚でも)・・・100g


いんげん(絹さやなど)・・・5本程度(絹さやなら10枚程度) ※写真では使っていません。


サラダ油・・・大さじ1


-A-合わせ調味料


ビミサン・・・50ml


砂糖・・・大さじ1と1/2


みりん・・・小さじ2


水・・・1カップ(200ml)


 


【作り方】


①じゃがいも、玉ねぎ、肉は食べやすい大きさに切ります。いんげんは塩ゆでして食べやすい大きさに切ります。


②鍋にサラダ油を熱し、肉→玉ねぎ→じゃがいもの順に炒め、Aを加えます。



③煮立ったらアクを取り、落し蓋をして弱火で煮ます(20分くらい)。



④じゃがいもに火が通ったら、出来上がりです。いんげん(もしくは絹さや)があれば、仕上げに散らすといろどりが良くなりますよ! 


 


②何度でも作りたくなる簡単絶品肉うどん


温かい麺類ならビミサンにお任せ!にんじんを加えたり、卵を落としたり、具をごぼうや鶏肉、油揚げやかまぼこ、ほうれん草に変えるなど、煮込みうどんのバリエーションは無限に広がりますので、冷蔵庫の片付けにもおすすめです。


 


【材料(2人分)】


冷凍うどん・・・2玉


牛(豚)肉・・・150g


玉ねぎ・・・1/2個


ねぎ(小口切り)・・・少々


-A-合わせ調味料


ビミサン・・・70ml


水・・・500ml


 


【作り方】


①肉は食べやすい大きさに、玉ねぎは縦半分にして薄切りにします。 



②鍋にAと玉ねぎを加え、煮立ったら肉をほぐし入れます。肉に火が通り玉ねぎがしんなりするまで煮込みます。



③冷凍うどんを入れ、ひと煮立ちしたらねぎを加え、火からおろして丼に盛ります。お好みで七味唐辛子をトッピングすると大人の味になります(別でお湯を沸かし冷凍うどんを解凍しても良いでしょう)。


※温かい麺類や鍋はビミサン1:水7~8でほとんど作れます。


醤油代わりに使えるくらい甘さ控えめなので、甘めが好みな方は味見をしながら砂糖やみりんを足してお好みの味に仕上げてください。


 


③フライパンで作る!毎朝食べたい卵焼き


お弁当に毎日卵焼きをつくる方に、ぜひともおすすめしたいビミサンを少し入れた卵焼き。しょうゆやだしの風味が、冷めてもおいしさそのままに。卵焼きが甘くない派の方は砂糖を入れずに作ってみてください。


 


【材料(2人分)】


卵・・・2個


サラダ油・・・少々


-A-味付け(少し甘め)


ビミサン・・・小さじ1


砂糖・・・大さじ1


水・・・大さじ2


 


【作り方】


①卵とAを混ぜる。



②フライパンに油を少々熱して卵液の半量を流し全体に広げます。


③半熟状になったら奥から手前に向かって巻きます。


③向こう側に寄せ、半量を流して手前に巻きます。



※きちんと卵焼き器がある方は、1/3ずつ流していくときれいに巻けます。


今回は大きめのフライパンで作ったため半分ずつにしました。砂糖の量はお好みで加減して下さい。


ちなみにテンヨの白だしでも全く同じ分量で作れます。


  


④嫌いな人はいない!?定番のかつ丼


ほぼ同じ分量で、親子丼や牛丼も作れます。ご飯にのせず、おかずとして出してもお酒のつまみになります。ちなみに山梨では卵でとじたかつ丼を「煮かつ丼」といいます。


 


【材料(2人分)】


ロースカツ・・・2枚


玉ねぎ・・・1/2個


卵・・・2個


みつ葉(あれば)・・・少々


ーAー


ビミサン・・・大さじ2


みりん・・・大さじ2


水・・・1カップ(200ml)


(甘めが好きな方は)砂糖・・・大さじ1


 


【作り方】


①平鍋にAを入れ、薄切りにした玉ねぎを加えて煮ます。



②玉ねぎに火が通ったらカツを切って入れ、溶き卵を上からかけます(卵はかき混ぜすぎない)。 



③蓋をして、卵が半熟になったら火を止めて完成です。みつ葉があれば仕上げにのせてくだい。 


※鶏肉100g、玉ねぎ1/2個、卵2個、水だけを150mlと少なめにしてビミサンやみりんを同じ分量で煮ると親子丼になります。海苔をちらしても良いでしょう。同じく水150mlで、牛肉100gに変えて卵をなくせばそのまま牛丼になります。甘めが好きな方は味見しながら砂糖を加えてください。


 


⑤休日のお昼に!基本のチャーハン(炒め物代表)


1人分の炒め物には、ビミサン大さじ1が大体の目安です。ご飯だけでなく野菜炒めも最後の仕上げにビミサンを回し入れるだけで美味しく作れます。塩いらずなのでとても簡単です。料理に悩んだら、ビミサンで炒め物を作ってみてください。


 


【材料(2人分)】


ご飯・・・2杯分


卵・・・2個


チャーシュー(ハムやツナでも)・・・4枚


長ねぎ(小口切り)・・・1/2本 


ビミサン・・・大さじ2


こしょう・・・少々


油・・・大さじ1


※お好みでピーマンやゴーヤを加えても少し苦味が加わり美味しく仕上がります。肉の代わりにかまぼこやエビなどお好きな食材で作ってみてください。 


 


【作り方】


①チャーシューを食べやすい大きさに切ります。


②フライパンに油を熱し、割りほぐした卵を入れ、半熟のうちにご飯を加え、卵に絡ませるように炒めます。(お好みでピーマンなどを入れる場合は、先に炒めます。)


③ご飯がパラッとしてきたら焼豚、長ねぎを加えさらに炒めます。


④ビミサンを加えて炒め、仕上げにこしょうをふったら出来上がりです。



これからもビミサン!


仕事や毎日の家事に忙しく、なかなか料理を満足いく形で作る時間が無い方も多くいらっしゃると思いますが、田舎のおじいちゃんやおばあちゃんと昔食べた事のある懐かしい味を時々思い出してみてはいかがでしょうか。50年以上前からあるビミサンが、もしかしたら思い出の料理の隠し味かもしれません。そして、これからは自分の味に、さらに次の世代の隠し味になったらいいですね!


協力:株式会社テンヨ武田 https://www.tenyo-takeda.co.jp/



あわせて読みたい


甲信越出身の人なら絶対知っているテンヨの「ビミサン」とは何?めんつゆ?!

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

調味料の口コミサイト「シェフリ」の人気記事をお届けします。

関連コラム

料理家募集について料理家募集について

プレゼント応募についてプレゼント応募について

ピックアップクチコミ  Pick up reviews

ゆずとすだちのぽん酢醤油

鎌田醤油
ゆずとすだちのぽん酢醤油 200ml

1★ 1★ 1★ 1★ 1★ 0☆ 5.0

WAKANA
ランクC | 料理歴30年 | 兵庫県出身
| 2015/12/14

小さなパッケージで冷蔵庫にも保存しやすく、香りがとても良く味もとってもよいポン酢なので、一年中使用しています。お鍋にはもちろんですが、焼き魚や冷や奴、湯豆腐などにもとても美味しい。またおひたしや...

続きを読む

もっと見る

料理家募集について料理家募集について

プレゼント応募についてプレゼント応募について

ピックアップクチコミ  Pick up reviews

ゆずとすだちのぽん酢醤油

鎌田醤油
ゆずとすだちのぽん酢醤油 200ml

1★ 1★ 1★ 1★ 1★ 0☆ 5.0

WAKANA
ランクC | 料理歴30年 | 兵庫県出身
| 2015/12/14

小さなパッケージで冷蔵庫にも保存しやすく、香りがとても良く味もとってもよいポン酢なので、一年中使用しています。お鍋にはもちろんですが、焼き魚や冷や奴、湯豆腐などにもとても美味しい。またおひたしや...

続きを読む

もっと見る

↑